ADSLとフレッツ光の違い

ADSLとフレッツ光の違い

少し前まではインターネットはADSLが主流でした。
ADSL回線は、使い放題の定額制の物だったので、たくさんの方が契約したのが人気の理由だったのでしょう。

しかし、なぜ今はフレッツ光が主流になったのか?
それは通信速度が一番の原因だったようですね。

ADSLは、基地局から遠ければ遠いほど通信速度が遅くなるというデメリットがありました。
要するに基地局に近い家は通信速度が速く、遠い家は通信速度が遅いということです。
同じように契約しているのにこれでは不満も多くあがったことでしょう。
さらにインターネット使用時に電話などを使ってしまうと、通信速度が下がることもデメリットの一つでした。

そこでフレッツ光の人気が出るようになりました。
光回線は距離・外的要因で通信速度に影響を受けないため、いつでも安定したネット環境を保てるのです。
もちろん通信速度もフレッツ光のほうが速いです。
動画サイトを見ているときや大きなデータを受信する場合にも、フレッツ光の方が便利ということですね。

近年ではフレッツ光の方が月額料金も安くなってきたことから、ADSLよりもフレッツ光が主流になったということです。
現在ADSLを利用している方は、これをきっかけにフレッツ光にしてみるといいかもしれませんよ。
 

    運営者の一押しインフォメーション

  • 売上げや集客を伸ばす戦略を、基本的な実現方法まで比較検討してくれる福岡でホームページ制作を行なっている業者を探しているなら、やりたいことが分かっていても、どう動いたら良いかが分からない場合でも、しっかりと企画・提案をしてくれるのでオススメです。

Copyright(C) あなたもチェック!フレッツ光をやる前に知っておいて便利なこと All Rights Reserved.