集合住宅と一戸建てで料金が変わる

集合住宅と一戸建てで料金が変わる

今住んでいるお家はマンション・アパートなどの集合住宅ですか?一戸建てですか?
実はフレッツ光を契約するときには、この住んでいる住宅タイプによって料金が変わるのです。

アパート・マンションの集合住宅の場合、まず大家さんや管理会社にフレッツ光に契約できる設備がすでに整っているか確認が必要になります。
もし設備がない場合は、大家さんや管理会社に行って設備を整えてもらう必要があります。
すでに設備が整っている場合は、マンションタイプで契約が可能です。
マンションタイプで契約する場合は、そのマンションに住んでいる戸数や契約見込み数で料金が変わります。
これは契約するプロバイダによっても変わりますので、契約前に自分の住んでいるアパート・マンションがどのプランに当てはまるかよく確認してください。

上のような集合住宅以外はファミリータイプでの契約になります。
一戸建て専用の契約プランになります。

集合住宅向けプランも一戸建て向けプランも、申込窓口は同じです。
ただ料金プランが変わりますので、料金プランなどの確認はしっかりとしておいてください。
A社は集合住宅は安いけれど、一戸建てプランだとB社の方が安い、なんてこともよくあります。
キャンペーンの内容なども変わりますので、必ず確認してくださいね。
 

    Copyright(C) あなたもチェック!フレッツ光をやる前に知っておいて便利なこと All Rights Reserved.